中山11R AJCC(4歳上オープン,GII) 芝右2200m 17頭
人気は8.ゴールドシップに集中しており、8.絡みの馬券はどれも低オッズとなるため本命・穴に関係なく点数は少なめに済ませる事。このレースに芦毛は2頭のみなので、2.の単複オッズの割りに2-8の人気は高い。欲は出さずにワイドと単勝/複勝で遊んでおくのが無難。

2.マイネルフロスト /松岡正海
松岡騎手の2200m以上での実戦数そのものが少ないため判断が難しい。
昨年に限れば函館の芝右2600mでの実績もあるので一方的な否定は避けるべき。
馬の方は距離を考えなければ阪神芝右1800での実績もあり内側に苦手意識はあまり無いようだ。

---

中京11R 東海S(4歳上オープン,GII) ダート左1800m 14頭

1.マイネルクロップ/丹内祐次
左回りは昨年2014年夏の新潟1戦のみ、中京最内での挙動は全くの未知数。
この戦いの結果が何着であれ今後右回りに絞るか方針に大きく影響する所だろう。

買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/