中山11R スプリングS(3歳オープン,GII) 芝右1800m 12頭
他紙上位は本命6.対抗8.3.穴5.1.7.による決着が濃厚。

○8.ダノンプラチナ/蛯名正義
初距離に加えて3ヶ月の休養明け。
蛯名騎手との相性は良くタイムも良いが上記2要素がどうにも気がかり。
軸には危険だが紐には入れておきたい。

---

阪神11R 阪神大賞典(4歳上オープン,GII) 芝右3000m 10頭
他紙は鉄板本命8.対抗7.1.による上位決着濃厚、馬連/馬単ならこの3頭でも問題なし。
8.と7.は同枠なので枠連1-7と7-7の2点もオッズ低いが抑えとしてなら悪くない。

○8.ゴールドシップ/岩田康誠
芝3000mでの展開は先行差しだったり向こう正面で大きく順位を変えたりと、色々な展開だが不安定なのか柔軟性があるのか悩みどころ。
さすがに10番手より後ろは厳しいがそれより前側は対応可能、軸にするとトリガミで紐から外すには強すぎる、他の馬券点数で対応するしかない。

---

中京11R 小牧特別(4歳上1000万下) 芝左2000m 11頭
他紙上位は本命5.対抗1.7.による上位決着の気配もあるが、上位各馬いずれも決め手は弱い。
5.1.7.を軸としてのフォーメーションがお勧め。

○2.グレートヴァリュー/小崎綾也
前走4着だったが首位との差は少なく2着~3着相当と見ていい。
序盤の位置取りをもう少し前に出来れば末脚をちゃんと維持しているので、チャンスはある。
展開が中位後方追い込みか先行差しと極端なので紐穴として。



買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/