11R 卯月特別(B1下選抜馬,ハンデ) ダート左1600m 11頭
本命6.対抗9.11.連下7.8.3.による決着が濃厚、トリガミ注意。
下記穴馬は参考程度で。

3.イケノエイトマン/森泰斗
2013年冬以降同騎手が多くを担当している。
前走は叩き2走目かつ担当を戻しての初戦、ここが本番。

4.コウユーサクラサク/酒井忍 
後方追い込みが主体のため、掲示板付近の成績が多いが昨年冬には同騎手同距離で勝利もしている
穴としては魅力的。

---

12R あやめ賞(C1) ダート左1500m 12頭
本命9.対抗7.8.以外ほぼ横一線、本命の3着落ちも視野に入れつつ馬券を組むこと。
本命と対抗を軸にしたフォーメーションも悪くない。

12.トウカイピアレス/瀧川寿希也
1500mは昨年春の船橋以来だが、1400mと1600mで実績を着実に積んでおり適応できる範囲。
ハンデ解除でやや脚が鈍っているが掲示板付近なので、その分のペース配分を変えられればまだ勝てる余地はある。