鉄板馬.プロの狙い目・地方競馬・南関競馬

現役競馬トラックマン(TM)の競馬ファンとの交流ブログ 地方競馬・中央競馬・南関競馬・プロ達の狙い目

浦和競馬

11R 端月特別(B3C1ハンデ) ダート左1400m 12頭
上位7.6.2.12.で決まる気配濃厚だが2.以外は先行馬なので、3頭馬券だと穴要素が足りないので1頭~2頭は穴馬が欲しいところ。

Lsakai_001

10.リアライズキング/左海誠二
このレースでは小久保厩舎が2.6.10.と3頭参戦させている、近走は不調だが複数出走時の人気薄には要注意。

yoshimoto

9.マイネホコモモラ/吉本隆記
1400m大外での実績はあり5番手付近より前であれば展開次第でチャンスはある。

買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/   

12Rの伏字は
枠連6-7,6-8,7-8,6-6,7-7,8-8の6点

11R ニューイヤーカップ(3歳オープン,定量) ダート左1600m 11頭
他紙上位9.8.以外の扱いにバラつきあり、オープンなので総崩れは考えにくいものの、まだ変化の可能性がある3歳なので油断大敵。
迷うようなら馬連流し8-6.9の2点と単勝6.で軽めに済ませるのもあり。

5a67f383

6.パーティメーカー/御神本訓史
前側のみではあるが展開に柔軟がある、3番手程度であれば連への射程圏内。

konnno

5.ウインバローラス/今野忠成
地方での実績は前々走の逃げ残りだが、中央在籍時の展開を見ると実力は出し切れていない。
今野騎手次第ではあるが展開次第では5番手からの追い差しも可能な馬。

買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/   

10R クリスマスキャロル特別(C1) ダート左1500m 11頭
軸兼頭候補の10.が能力的に抜けているが、10.絡みのオッズはひどい事になっている。穴派はもう1頭軸を考えたいが迷うなら回避で。
1.以外の紐の決め手が薄く紐荒れの恐れあり。

・軸馬候補
10.パロパロ/左海誠二

メンバー的に先手は取れる。
大型馬だが、調教で3角コーナーでの脚のたたみも上達したことでスピードも落なくなり、完全に対応してきた。
ここは持ったままの押切もある、C1組とはここが最後か。

・気になる馬/騎手
1.テンエイヒーロー/酒井忍
馬・騎手いずれも浦和最内での実績はあり、変に前を塞がれなければ柔軟に対応できる。
7.テンエイエンドレス/藤江渉
近走不調だが藤江騎手との相性は良いので、向こう正面での展開次第。

hujie001

---
 
11R サイレントナイト特別(B1) ダート左1500m 8頭
頭数少なく穴向きではない。本命派も点数をなるべく少なくしオッズに見合うか確認する事。

4.コウユーサクラサク/酒井忍
1500mは1年ぶりだが相性は良く柔軟に展開できる。4コーナー抜けた時点で前塞がれなければ飛び込める。

sakai_s1



買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/ 

11R プラチナカップ(3歳上,A2下) ダート左1400m 12頭
上位3.4.8.12.の実力拮抗、Aクラスで1400mは殆ど無いため未知数な馬も意外と多い。

shun001

2.サチノシェーバー/石崎駿
1.の壁となる可能性も高いが、前側のまま逃げ残る可能性もある。

---
12R 寒椿特別(B2B3,ハンデ) ダート左1500m 12頭
上位決着が濃厚だが穴候補は5頭おり油断できない。

ishizaki_taka001

11.トウショウブーム/石崎隆之
秋に中央から転入し様子見中、前側での展開が得意のようなので序盤が勝負、邪魔の少ない大外なので展開は作りやすい。

買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/ 

6Rの伏字は11-12と枠8-8

9R ガーベラ賞(C1) ダート左1400m 12頭
軸兼頭は6.で鉄板だが問題は紐、先行馬は1番手ではなく2~3番手付近で控えられる馬が望ましい、追い差し馬については浦和は直線が短いので4コーナー抜けた時点で5番手には居ないと連に入るのは厳しい。
若手騎手で斤量52kgな2.3.がいるので穴派は少なくともこの2頭は抑えておく事。

43dc90a3

3.ツキノピラミッド/瀬川将輝
上記で述べた斤量52kgの1頭、瀬川騎手は所属は大井だが浦和も含めた左回りコースと相性が良い。

---

11R ディセンバー特別(B1B2ハンデ) ダート左1500m 12頭
他紙上位1.2.5.10.いずれも好成績で、それだけ見ると上位決着の気配が強めだが、1.以外は追い差し馬で位置取り次第で前に出られない可能性もあり。
浦和1500mは序盤の直線が長い事から先行馬の穴馬の付け足しが欲しいところ。

shougo001

11.ビッグショット/中野省吾
内隣10.は追い差し馬なので序盤先行しない。
外隣12.は同じ船橋所属の森騎手で馬は先行または中盤からの追い差しなので、内に寄せられたらきついが序盤控えたら邪魔は居ない。
末脚は先行馬としては良いので前に出られたら連には逃げ残れる。

買い目は

南関新聞で・・


http://nankan.chihou-keiba.net/ 

↑このページのトップヘ